料理ボランティア

料理ボランティア

渡辺幸裕

美味しい物を食べて笑顔になって下さい
「ボランティア組織の運営」

料理人、職人、サービス職が被災地支援活動をする「料理ボランティアの会」事務局長として会の企画・運営・広報などを長年担当しています。

決して来て欲しくないですが、残念ながら日本は災害大国です。ご縁があって発足以来14年お手伝いさせて貰っている食分野の応援、プロが存分に腕を振るえる最高の場を作る裏方の仕事がギリーの役割です。

災害発生直後は世の関心が高いですが、こういう活動は報道されなくなった平時が大切です。悲しいきっかけですが、これで出来た人間関係を元に、この会で出来、多忙な料理人達が時間とエネルギーを割くだけの意味がある活動をしています。ジャンルを越えた料理界の人間関係構築、維持拡大に努力した結果、日本記者クラブでの記者会見や、政府、地方自治体、国連機関等との良好な関係で内外に認知・注目され、活動の幅も広がるなどの評価を頂戴しています。

被災地を共に訪問したり共同イベント等で、通常は一緒することのない人達の交友関係に発展、料理人達が「参加して良かった」と言ってもらえる組織になりました。まとめ役のギリーにとっても料理界の達人との太いパイプは、大変有難く、日々勉強になる活動に繋がっています。

これはギリークラブとの共催ですが、美味しい魚食メニュー開発で被災地支援する「Fish & Dish Project」、産地訪問、メニュー開発、食べ手への提案、という立体展開が2017年から始まり、様々な魚メニューが生まれています。これをきっかけに他ジャンルの食分野の方とも関係が生まれ、産地の方とも益々懇意になっており、ボランティア活動が徐々に拡大しています。

海上自衛隊など災害活動のプロともいえる組織とも“意味ある交流”を続け、料理ボランティアの会は日々活動範囲を広げ、内容が深くなっておりますが、それを企画させて頂ける立場は本当に貴重です。毎回心を込めて担当させて頂いております。

> 料理ボランティア

活動内容

被災地訪問活動
学校への出張授業・修学旅行応援
東京でのチャリティ食事会
メニュー開発、現地イベント応援、
非常食メニュー開発
自衛隊との交流、食テーマ旅行

料理ボランティア
料理ボランティアの会幹事
2018.9月現在
阿部 誠
(ヴィオニス 2002年度日本最優秀ソムリエ)
飯村 功
(ロイヤルパークホテル 総料理長)
伊藤俊幸
(前プリンスホテル 執行役員)
池田順之
(ホテルオークラ東京 洋食総料理長)
石田日出男
(前ホテルメトロポリタン エドモント 総料理長)
市川博史
(京王プラザホテル 取締役総料理長)
稲村省三
(パティシエイナムラショウゾウ オーナーシェフ)
岩田知子
(パティシエイナムラショウゾウ シェフ・ヴァンドゥーズ)
大坂 勝
(学士会館精養軒 取締役 総料理長)
大和田幸雄
(スパリゾートハワイアンズ 技術顧問)
上柿元 勝
(オフィス・カミーユ オーナーシェフ)
岸 義明
(インターコンチネンタルホテル東京ベイ 総料理長)
木村周一郎
(メゾンカイザー 社長)
佐藤 進一
(京王プラザホテル 副総料理長)
清水邦浩
(新ばし しみづ 主人)
杉尾秀哉
(参議院議員)
鈴木房雄
(グランドプリンスホテル高輪・新高輪 総料理長)
高橋 均
(ホテルメトロポリタン盛岡 総料理長)
高橋義幸
(帝国ホテル東京 調理部長)
田中健一郎
(帝国ホテル 専務執行役員 総料理長)
中島眞介
(ホテルニューオータニ 取締役 調理部長)
中村勝宏
(日本ホテル 名誉総料理長 洞爺湖サミット総料理長)
松永真理
(株式会社テルモ 取締役)
望月完次郎
(帝国ホテル東京 シェフパティシエ)
矢都木二郎
(麺屋武蔵 社長)
山下春幸
(HAL YAMASHITA 東京  Executive Chef / CEO )
山本益博
(料理評論家)
吉成道和
(ホテルニューオータニ 宴会料理長)
渡辺幸裕
(ギリークラブ主宰)
Copyright(c) Gillie Company Limited. - All Rights Reserved.
オンライン・ギリーの画像および文章は、株式会社ギリーの許可なしに無断転載・引用することはできません。