ギリーとは

スコットランドやアイルランドではハンティングやフィッシングのガイドの事をギリーと呼びます。 それぞれの地域にギリーがいて、お客に獲物を仕留めさせる、自分が楽しむのではなく、お客を楽しませる案内人です。

どのフライをつけたら良いのか、キャスティングのポイントは、などを教えてくれます。もっというとこの川を一番美しく眺める場所はここで、この魚の美味しい調理法は?なども教えてくれるのだそうです。

ギリーはプロの案内人です。


写真は、1988年、スコットランドにてサーモン釣りをする開高健氏とGILLIE(ギリー)/撮影:髙橋 昇

ギリーの役割

株式会社ギリーは、キーマンとの広く深いネットワークをベースに、各クライアントの課題解決の為、最適な手法、組織、人物を提案し、人を紹介し、企画提案のコーディネートを行います。単なるコンサルティングではなく、具体的な人、モノ、手法を指揮するビジネスのコーディネーターです。

デジタルな時代だからこそ人間味に溢れ、快適な生活を送る為に、有益な情報発信や、企画立案のサポートをし、“人の力” を充分活用した案内人としての役目を演じます。ギリーが存在することで色々な事が可能になります。


■会社の方針

著名人やメディア関係者とのコーディネートをすることが多いため、ご紹介する双方にとってメリットがない場合のご紹介はお断りいたしております。進行していてもどちらかに迷惑になるような事態になった場合にはギリーの判断でコーディネートを中止いたします。無理なご紹介はさせていただかない方針をご理解頂けましたら幸いです。

ロゴの意味するもの

ギリーロゴ

サン・アドという会社があります。 サントリーの広告制作から始まり、資生堂、ホンダ、・・・などそうそうたる広告主の仕事を手がけている日本を代表する広告会社のひとつです。

サン・アドがギリーのロゴを作ってくれました。Gillieの文字がシンメトリーになっていますが、両端は人をあらわしています。
人と人を結びつける案内人という意味も込められたギリーのロゴ、デザインは吉瀬浩司さんです。

Copyright(c) Gillie Company Limited. - All Rights Reserved.
オンライン・ギリーの画像および文章は、株式会社ギリーの許可なしに無断転載・引用することはできません。