ギリークラブ

ギリークラブ ギリークラブは完全紹介制、完全登録制の交流会です。10名規模の少人数での開催が 原則です。

ギリークラブは2002年1月開始、主宰の渡辺夫婦がギリー(案内人)として選定したキーマンが、特定テーマのセミナーを実施、その内容に関心がある人だけが参加、ゲ ストと参加者が自由に交流・意見交換する、新しい形の“テーマ・パーティ”であり、“キーマンズセミナー&交流会”です。
ネットやスマホで様々な情報が入手でき、AIやIoTの技術はどんどん進化、多くの疑似体験で溢れている時代だからこそ、現実に人と人が出会い、実体験し、交流する場を提供しています。

開始以来16年、様々な場所、内容で開催中であり、普段なかなか入れないメディア、流通現場、レストランなど、“実体験が出来る現場”での開催も多くあります。
「飲食」「カルチャー」「メディア」「国際交流」が4本柱で展開中で、2018年4月に実施1900回目になります。
案内を配信している登録者(紹介のある方のみです)は、1400名のマスコミ関係者を含む4000名、優先参加できる正会員の方は2018年4月現在で約450名です。


Gillie Club, founded in January 2002, is the name of a series of seminars and social events.
The organiser, Yukihiro “Duke” Watanabe, works as a ”gillie” (a guide for fishing in Scotland) and arranges guest speakers, who give lectures about specific themes. It is a new form for theme events in small scale for those who are keenly interested, and participants can freely exchange opinions and socialise with the guest speaker.

In this IT era, one can get all sorts of information and have virtual experiences on the Internet. Therefore, Gillie club offers opportunities where people can actually meet others with similar interests, have real experiences, and interact with each other.

Since the start of the club 16 years ago, there have been many events with different themes and in different places, to which many people have an easy access, also in locations normally closed to the public, and as well as related business locations and restaurants, where people can actually see and experience. In Apr. 2018, we had the 1900th gillie club events.

As of April 2018, 4000 people, including 1400 media people, are registered in the mailing list and receive information about events. There are 450 club members, who have priority for taking part in events.

和・倶楽部
ギリークラブのうち日本文化の会を“和・倶楽部”と呼び、国立劇場での超初心者の文楽入門、歌舞伎入門などを開催中です。
どうにかしましょう。「日本人の日本知らず」
ギリークラブ写真

ギリークラブの日本文化超初心者向けシリーズを「和・倶楽部」と呼んでいます。サントリー宣伝部時代、外国の方から日本の事を聞かれ何も答えられない惨めな体験が元々です。独立したら絶対にやろうと思っていた一つの分野です。当初別組織にしましたが、皆様から分り難いとご指摘を受けギリークラブに吸収しました。

海外駐在経験のある方、交流企画などで外国の方と話した経験のある方に「他国の方は大体自分の国の文化に詳しく、誇りをもって語ってくれるのに自分は何も話せない。こういう企画を待っていた。」と賛同して頂きました。

歌舞伎や文楽など芸能だけでなく、衣食住、先人から受け継いでいる生活文化で気になる事を、気楽に気軽に学び、次代に伝えていきたいものです。ちょっとした解説、実体験、鑑賞、自分なりの理解、同好の方と語り合いながら理解を深め、仲間を増やす、そんなプログラムで進行中です。

異常に詳しくなる必要はない(嫌われます!)ですが、「これはどういうもので、どこに行けば本物に出会えるか、経験したら何が得られるか」を知り、何でも質問出来、知っている事を教え合う機会が大切だと思います。専門用語を使わずに、どんな初歩的な質問もOK、知ったかぶりして初心者を馬鹿にする人は参加禁止!(笑)とさせて貰っています。

開始して15年、和・倶楽部の志をご理解頂いている各専門家の方との関係も益々広く深くなり、更に充実した内容の会が実現出来つつあります。非力な個人運営ゆえ完璧な会など出来ませんが、素敵なゲストに免じお許し頂き、この企画を続けていこうと思っています。

「真の国際化とは自分の国を知る事」

■参加されたい方は → ギリークラブのサイトへ

ご興味のある方、参加されたい方はギリークラブにビジター登録をお願いします。無理に入会することはありませんが、少人数の会が多いので会員のみへのご案内も多いことをご承知おきください。
Copyright(c) Gillie Company Limited. - All Rights Reserved.
オンライン・ギリーの画像および文章は、株式会社ギリーの許可なしに無断転載・引用することはできません。